popular-people.com

櫻井翔の彼女は慶応後輩の一般人?父は群馬出身のエリート官僚

      2016/02/09

嵐櫻井翔

アイドルに司会者にキャスターに,あらゆる分野をこなす櫻井翔さん.気になる彼女は慶応時代の後輩だとする噂があります.父親はエリートすぎる事務次官.群馬出身だとも言われています.

【スポンサーリンク】

プロフィール

◆職業  :アイドル,タレント,歌手,俳優,司会者,キャスター
◆生年月日:1982年1月25日
◆出身地 :A型
◆趣味  :なし
◆身長  :171cm
◆略歴  :官僚の父と大学教授の母をもつ.1995年10月22日にジャニーズ事務所に入所.慶應義塾大学に幼稚舎の頃から通っていることもあり,勉学面では定評がある.音楽面ではラップを担当.作詞もこなす.「神様のカルテ」,「謎解きはディナーのあとで」,「家族ゲーム」など,ドラマや映画にも多数出演.

出典:櫻井翔-Wikipedia

 

 

 

櫻井翔.

その名を知らないものはもはや日本にはいないというレベルです.

 

ジャニーズの中でも一番ファンの数が多いとされる

天下のグループ「嵐」のメンバーであり,

また司会業,俳優,ニュースキャスターとしても,

大活躍の日々です.

 

 

そのふるまいや見た目から,まさに芸能界の

エリート

とも言えます.

 

他の言い方をすると,おぼっちゃまです.

 

そんな櫻井翔さんの,家庭環境,

そして彼女に関する話題です.

 

櫻井翔の彼女は慶応の後輩の一般人!?

櫻井翔さんは,なんと幼稚園の頃から

慶應義塾大学

の幼稚舎に通われているのです.

 

そしてなんと,13歳の頃,親からは反対されながらも,

自ら

ジャニーズ事務所に履歴書を送ったと言われています.

 

 

 

一体その当時は何を考えていたのでしょうか.

慶應義塾あたりになると,親は当然,

そのお子さんたちもエリート志向です.

 

幼い頃からちやほやされるのは当たり前.

勉強が出来るのは当たり前.

そしてストレートに進学していき,

大学は慶應義塾大学です.

 

 

私立なので科目数は少ないとはいえ,

偏差値は70程度です.

 

大学から入ろうとするにも,

一般的な人からすると猛烈な勉強を強いられる,

そんな狭き門です.

 

 

そして就職活動においてもちやほやされます.

履歴書で落とされることはあまりありません.

面接でも,OBやOGは多く,優遇される傾向にあるとされています.

 

 

そうして官僚や大企業の幹部として,

人のうらやむ生活を営んでいく.

 

もしくは自分で起業して,日本中に,

そして世界中にその名を轟かせる.

 

 

そうしたエリートの生き方が当たり前の世界の中で育っているのです.

 

 

しかしながら,

櫻井翔さんはジャニーズ事務所に応募しました.

このとき何を考えていたのでしょうね.

 

  • 自分ならいけるはずだ
  • ちょっと興味がある
  • 女の子にモテたい

 

動機は挙げればきりがないかもしれませんが,

当時の頭のなかを覗いてみたいものです.

 

実際に大成功をおさめていますからね.

何か算段があったのかもしれません.

 

——–

 

 

そんな櫻井翔さんも,男です.

恋愛は当然していることでしょう.

 

 

理想の女性像に関しては,

意外な意見を述べていた様子.

テレビ番組のインタビューでのことです.

 

普通の気取らない感じの人.

笑顔の印象的な可愛らしい人.

 

が良いとのことです.

 

 

思ったより,

「普通の女性」に憧れがあるのでしょうか.

 

エリートの人達というのは,

一般的な考え方とは少し違う部分があります.

 

もちろん,全員が全員ではありません.

 

しかし,

中には人を見下すことが当たり前であるかのようにふるまい,

それを認め合う風潮すら見受けられることがあるのです.

 

 

幼稚舎から芸能界で嵐として成功するまで,

櫻井さんの周りにはそういう人があまりにも多すぎたのかもしれません.

 

 

単純に好きでいられればそれでいい.

特別な条件は必要ないといった志向のようです.

 

 

もちろん,

アイドルとしての建前は多少はあるかもしれませんけどね.

 

そこらへんの策略はうまそうです.

とはいえ本音を言っているように思えました.

 

 

そんなこともあり,

櫻井翔さんの彼女として

一般人

が挙がるというのは,

至極当然のことのようにも思われます.

 

 

よく言われているのは,

吉岡えりな

という名前ですね.

 

なにやら,

慶應義塾大学における後輩にあたる女性のようです.

 

チアガールをしており,

練習の場面に櫻井さんがいたという話も出ています.

 

 

それに加えて,

現在はメガバンクに勤務しているとか.

 

大学時代の彼女と現在も続いているというのであれば,

それはとても素敵なことだと思います.

 

ですが,

現在の櫻井さんの人気のすごさ,仕事の忙しさを考えると,

なかなか単純にうまくいっているとは思えません.

 

 

芸能界で言えば,

堀北真希さんと噂になっていましたが,

堀北真希さんは既に結婚しちゃいましたからね.

 

現在は他の方とお付き合いはあるのでしょうか.

非常に気になるところです.

【スポンサーリンク】

父は群馬出身のエリート官僚!?

これまでに散々,

櫻井翔さんはエリートであるという旨を述べてきました.

 

ですが,

櫻井翔さんも人の子どもです.

上には上がいるのです.

 

 

その代表格が,父親である

櫻井俊

さんです.

 

 

なんとこの方,東京大学法学部を卒業したのち,

1977年に旧郵政省に入省をしている,いわゆる

キャリア官僚

なのです.

 

それも,ただの官僚ではありません.

なんと現在,

総務省事務次官

を務めています.

 

これはつまり,総務省における

トップ

の役職なのです.

 

 

総務省において無敵の状態です.

以前には総合通信基盤局の局長や,

情報通信国際戦略局の局長などをされていました.

 

通信事業に関してはかなりの人脈と知識をお持ちとのことです.

 

 

別名,

ミスター総務省

です.

 

 

事務次官になられた際など,メディアに取り上げられる時には,

櫻井翔さんの父

として紹介されることもありましたね.

 

それに対してはお偉いさんが苦言を呈していましたが.

 

 

このお父様は,出身地は群馬県で,

高校は群馬県立前橋高等学校を卒業されています.

 

そしてお母様は,お茶の水女子大学を卒業されたのち,現在は

駒澤大学文学部の教授

をされています.

 

 

すごすぎますね.

教授というのはそう簡単になれるものではありません.

 

特にアカデミックな世界では,

女性はなかなか上の役職に就くのは難しかったそうです.

 

今は平等化が推進されていますが,

例えば結婚と出産の壁などもあり,そう簡単にはいきません.

 

 

その分野の深い知識は当たり前であり,

有用な論文の実績,さらには研究の世界における幅広い人脈を

兼ね備える必要があるのです.

 

当然,

相当の時間と体力と気力を費やす必要があります.

 

 

さらに驚くべきことに,

このお母様の実家は,群馬県における新聞社を所有しているのです.

ただ者ではありません.

 

 

櫻井翔さんは,群馬県にあるお母様の実家で生まれ,

慶應義塾大学の幼稚舎へ入るまでは群馬県内の保育園に通っていた様子.

 

 

ご両親のなれそめなどは詳しくは不明ですが,

群馬県にゆかりの深いお二人のようですね.

 

現在は,東京都港区青山に,実家があるようです.

この住所からも分かりますね.

 

 

そう.

 

 

櫻井家は,とにかく

エリート

なのです.

【スポンサーリンク】

関連記事はこちら!

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PageTop