popular-people.com

ベッキー嫌いな芸能人と理由!小杉に内村マツコやDAIGOまで

   

ベッキー

騒動の渦中にあるベッキーさんですが,実は芸能人の中で嫌われているという話があります.一体どのような人々から嫌われているのか,その一覧と理由を調べてみました.

【スポンサーリンク】

ベッキープロフィール

◆職業  :タレント,女優,歌手
◆生年月日:1984年3月6日
◆血液型 :AB型
◆出身地 :神奈川県
◆趣味  :お笑い
◆身長  :157cm
◆略歴  :母親が日本人で,父親がイギリス人.雑貨屋の経営を目指し,亜細亜大学の経営学部経済学科を卒業.20歳を機に日本国籍を選択.テレビ東京の「おはスタ」でタレントデビュー.バラエティー番組を中心に,歌手としても活躍中.

出典:ベッキー-Wikipedia

【スポンサーリンク】

ベッキーのことが嫌いな芸能人が多い?

好感度ランキングでも上位に名を連ね,CM出演数も凄い数になっているベッキーさん.

ファンの方には耳の痛い話ですが,実はベッキーさんのことを嫌っている芸能人が多いということが言われています.

 

意外ですよね.

とはいえ騒動もあったことですし,ベッキーさんの人柄がどのようなものであるのか気になったので,少しみていくことにしましょう.

 

 

ベッキーが嫌われる理由

なぜ嫌われるのか.

調べてみるといろいろありました.

ここでは4つ,取り上げていきます.

 

◆芸能ポリス

「芸能人の間でベッキーは“芸能ポリス”と呼ばれ、誰が誰とつきあってるだの、誰が別れただのという情報を仕入れては、『あの子とは別れたほうがいい』などと、他人の交際に口を挟んでくるので煙たがっているタレントは多い」(放送作家)

出典:ベッキー 好感度上位タレントが裏の顔では“悪感度”上昇中 – エキサイトニュース(1/2)

 

確かに,Twitterでの噂話などに関して熱心に持論を展開する姿を目にしたことがあります.

ベッキーさん自身も芸能人であるため,様々な領域の人の噂話を仕入れるのはそれほど難しくないのでしょうね.

 

とはいえ「芸能ポリス」て(笑)

大阪で言う「近所のおばちゃん」的な位置づけでしょうか.

町内会の人の噂話を頻繁にする感じ,なんとなく分かりますよね.

 

◆後輩いじめ

『にじいろジーン』(関西テレビ)で共演する事務所の後輩タレントの佐藤唯に話題が集まったのが気に障ったのか、休憩中に『あなたがテレビに出られているのは、私のおかげなんだから、感謝してよね』と嫌みをチクリ。

出典:ベッキー 好感度上位タレントが裏の顔では“悪感度”上昇中 – エキサイトニュース(1/2)

 

まあいじめと言うほどではないのかもしれませんが,感じ方によってはとても委縮してしまう言い回しです.

確かにベッキーさんは誰もが知るタレントの一人です.

 

ですが,後輩でまだメディアへの露出が広くない状態の人に嫌みを言うのはどうかと思ってしまいますね.

先輩らしくどっしり構えて欲しいところです.

 

◆ハーフタレントとの共演NG

同番組にはSHELLYが出演したのですが、ベッキーは基本的にハーフタレントとの共演をNGにしており、スタッフに『私を潰す気なの。何でアイツを出すのよ! マジ、消えてほしい!』とヒステリックに

出典:ベッキー 好感度上位タレントが裏の顔では“悪感度”上昇中 – エキサイトニュース(1/2)

 

これは,少し思うところがありますね.

人としては全く違っていても,見た目や特徴が似ている人とはなるべく同じ番組に出たくない,と.

分かる気はします.

 

特にベッキーさんは芸能界にいる時間がとても長いですから,

どのように芸能界で生き残っていくのか,必死に考え,行動している分,こだわりも強くなっているのでしょう.

 

ですが,少し言い方がありますね.

いくら納得できる内容でも,言い方ひとつで人の心は簡単に左右されます.

誰もベッキーさんをつぶそうだなんて思っていなかったと思います.

 

◆警察のブラックリスト入り

車の運転が非常に荒くて、スピード違反や駐車違反で反則切符を切られたことは2度、3度ではありません。『何で私なのよ! 他にもいるじゃない!』『ちゃんと仕事しなさいよ!』と警察に食ってかかり、あげく『Shit!』(クソったれ)と罵詈雑言を浴びせたことも‥‥。

出典:ベッキーは警察のブラックリスト入りしていた!さらには後輩イジメまで…共演者や番組スタッフが漏らす嫌われ女の本当の姿 – 芸能スクープ、今旬ナビ!!

 

これが本当だとすれば,厳しいですね.

たしかにスピード違反などの違反では,他にもいるのになぜ自分が,と思ってしまいがちです.

ただそこまで食い下がる人はあまり多くはないような.

 

ベッキーさんは,心理学の勉強などをして好感度を上げるために努力をされているそうなのですが,こういったところで素が見え隠れしていると言えそうです.

本音が普段見えない人であればあるほど,怖いです.

 

 

噂のある芸能人一覧

数えればきりがないとは思うのですが,ここでは一例として,のちにエピソードを紹介する方々の名前を列挙しておきます.

  • ブラマヨ小杉
  • 内村光良
  • マツコ・デラックス
  • DAIGO

まあ,そうそうたる顔ぶれです.

敵に回すと恐ろしそうな方ばかり.

詳しくみていきましょう.

 

 

エピソード一覧

ブラマヨ小杉

小杉さんは,筆頭です.

 

番組で共演した際に,薄毛の自虐ネタなどでボケようとする小杉さん.

それに対し,

「いや!小杉さんの場合は...!」

と言って遮るベッキーさん.

 

そしてそれが何度も何度も続くのです.

 

そうした状況に嫌気がさしたのか,小杉さんは

「一体なんなんや!お前は!毎回毎回!」

というように激怒.

 

お笑い芸人さんなので怒ったそぶりをみせても実際は全然,ということもありそうですが,このときばかりは違いました.

なんと,カメラが止まってからもまだまだ怒りが収まらない様子が見受けられたというのです.

 

まあ,いくら共演した回数が多く気軽にやりとりができるとはいえ,何度も出番をつぶされたらたまったもんじゃないですよね.

 

 

内村光良

意外でしょうか.

「世界の果てまでイッテQ」で,毎週のように共演されていますよね.

この番組の視聴率の低下が,二人の不仲が原因の1つでもあるとみられているのです.

 

この番組中では,森三中やいとうあさこさんなどの女性のお笑い芸人が身体を張る機会は非常に多いですね.

 

そうした中で,ベッキーさんは身体を張ることを一切しないまま,

「女の子にかわいそう!」

などといった発言を繰り返すのです.

 

こうしたお笑い芸人の方々は女性であっても芸人であることに変わりありません.

笑わせるためにプライドをもって様々なことにチャレンジしているのです.

 

そうした中で,笑うのをためらってしまうような言動ばかりされては,場がしらけてしまいます.

内村さんも芸能界の重鎮と肩を並べるようになってからも,何度も体を張っています.

 

ベッキーさんの,この「芸人泣かせ」とも言える反応に対して,怒りをあらわにしていた場面が目撃されています.

 

 

マツコ・デラックス

まあ,ご存知の方も多いかもしれません.

過去に二人が共演されていた際,マツコさんがベッキーさんに対して,

「嫌いではないけど相容れない」

という発言をされていました.

 

これに対して当然のように食い下がるベッキーさん.

「仲良くしましょうよ」

と言うも,

「あんたって本当に汚い女ね!」

というように罵倒されてしまう始末でした.

 

どうやら,収録前の舞台裏での態度が,テレビカメラの前とはまるで別人であるということに原因がある様子.

 

舞台裏では挨拶もろくにせず,なにか礼儀を疎かにするような態度をとっていたということなのでしょうか.

マツコさんにこれだけ言われるというのはよっぽどのような気がするのですが.

それもテレビの本番で.

 

どこか,闇 を感じざるをえません.

 

 

DAIGO

DAIGOさんが直接何かを言っていたわけでは決してありません.

 

ベッキーさんを嫌っている可能性もなくはないですが,それよりは,

ベッキーさんを嫌いな人の理由の1つが「DAIGOさんとのエピソード」である

という方が正しいです.

 

DAIGOさん,24時間テレビのチャリティーランナーをされていましたよね.

2015年のことです.

 

ランナーが誰になるのかは,テレビ番組でサプライズで公開されたのです.

DAIGOさんが指名された際には,バンド「BREAKERZ」との兼ね合いもあり,ランナーを引き受けるかどうか真剣に悩んでいたDAIGOさん.

 

それに対して,ベッキーさんは

「でもピッタリ!”みんなのために走る”っていうのがDAIGOさんにピッタリな気がする」

と発言.

それに対してDAIGOさんは,

「そうですね...」

といように考え込んでしまいました.

 

ベッキーさんからしてみれば,DAIGOさんに走ってほしかったのでしょうか.

走る方が,DAIGOさんにとってもためになる,と考えていたのかもしれません.

素直な気持ちが言葉になったのかもしれません.

 

ですが,こうした一連の発言が,「無責任だ」というように感じる人も少なくなかったのは事実です.

「あまり関わりたくないな」というように感じさせていたとしても,不思議ではありませんよね.

 

 

所感

思うに,ベッキーさんは他の人に比べて,自分の世界観が絶対であると信じ込む癖があるようにも感じられます.

素の自分の顔をさらけ出すことをせず,芸能界の中でいかに生き残っていくのかを考え努力してきたことはおそらく事実でしょう.

 

そのぶん,司会やトークの技量は番組の制作会社の方々にも高い評価を得ているようです.

ですが,今回の騒動やそれに付随して噴出した怒りや想いなどを一旦受け入れて,自身を見つめなおしてみることが必要な時期なのかもしれません.

 

明るい笑顔や人柄により元気を与えられてきた人がいることは紛れもない事実です.

今後の言動に注目ですね.

 

 

まとめ

◆ベッキーを嫌う芸能人が多数存在した!
・理由は舞台裏,私生活でのふるまいか

◆ベッキーを嫌う主要芸能人とのエピソード
・ブラマヨ小杉,内村光良,マツコ・デラックス,DAIGOら

*トップ画像出典:英語ができない人のための通信講座

【関連記事】

ベッキー目撃のオーストラリア動物園はどこ?ロケはガセネタか

ベッキー会見服装がゴーンガール衣装と同じ!靴はウェディングシューズで怖い

ベッキー降板決定一覧!志村動物園とにじいろジーンは

【スポンサーリンク】

関連記事はこちら!

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PageTop