popular-people.com

桐谷健太が三味線で歌う「海の声」作詞作曲と原曲は?CD化も

   

桐谷健太

俳優の桐谷健太さんが歌う「海の声」が大人気です!三味線で歌う姿は大変味がありますが,作詞作曲は誰が行っているのでしょうか.気になる情報をまとめてみました.

【スポンサーリンク】

桐谷健太プロフィール

◆職業  :俳優
◆生年月日:1980年2月4日
◆血液型 :O型
◆出身地 :大阪府
◆趣味  :旅,妄想,ドラム,三線
◆身長  :181cm
◆略歴  :大学在籍時に俳優事務所「アクターズクリニック」を卒業.2002年に,ドラマ「九龍で会いましょう」で俳優デビュー.2008年のドラマ「ROOKIES」で知名度を高める.2013年にはCDデビューも果たし,翌年には結婚.多方面で活躍している.    

出典:桐谷健太-Wikipedia

 

【スポンサーリンク】

auのCMでお馴染み「海の声」

どんな曲?

耳にしたことのある方が非常に多いかとは思いますが,改めて聴いてみてください.

テレビのCMそのままです.

 

 

 

桐谷健太,三味線で弾き語り

なんと桐谷健太さん,歌を歌うのみならず,三味線の弾き語りをしているのです.

CMなので演出の1つなのではないかと思ってしまいがちですが,エア三味線などではありません(笑)

本当に弾いています.

 

こうした味のある楽器にハマるきっかけは人によって本当に様々ですが,

桐谷健太さんの場合は,中学時代に宮古島を訪れたことが契機となったようです.

 

桐谷健太さんの歌と言えば,映画「BECK」でも歌声を披露されていましたよね.

当時は俳優なのにこんなにうまいのか!と驚いた記憶があります.

 

ではなぜこれほどまでに音楽に精通しているのか.

学生時代には軽音部に所属し,ギターの練習も精力的にされていたという事実があります.

その時の努力が今表に出てきているだけなのかもしれません.

 

Mステにも出演されていましたし,これほど話題になっていますからね.

今後も歌声を披露してもらえる場が広がっていくのが楽しみです.

 

 

作詞作曲は誰による

「涙そうそう」や「恋しくて」などで知られるBEGINが、CMのために書き下ろしたオリジナル楽曲。

出典:桐谷健太“浦ちゃん”で歌手デビュー BEGIN提供のCM楽曲「海の声」を配信-ORICON STYLE

 

沖縄の雰囲気全開で味のある楽曲に定評のあるBEGINが提供されたのです.

まあ納得ですよね.

三味線の音やCM全体の雰囲気とも見事にマッチしています.

 

Mステでは一緒に披露されていましたね.

スペシャルなコラボではあるのですが,まるで普段から一緒に仕事をしているかのような安定感がありました.

 

CMなど関係なしに桐谷健太さんへ楽曲提供をして欲しいくらいです(笑)

 

 

原曲は存在か

その懐かしさあふれるメロディから,原曲が存在するのではないか,と思ってしまう「海の声」.

ですが,こちらは上記の通り,CMのために書き下ろされたオリジナルの曲です.

しいて言えばBEGINが歌うものが原曲ということになるのでしょうか.

 

 

CD化はされるのか

どうやら,CD化はされていない様子.

FNS歌謡祭やMステなどで歌を披露するたびに話題を呼んでいたので,そろそろされてもおかしくはないかな,と思っていたのですが!

 

とはいえ,ダウンロード配信はされています.

ランキングでもかなり上位を得ていたようですので,チェック済みの方も多いかもしれませんね.

 

レコチョクだと250円です.

何度でも聴きたくなる「海の声」.

YouTubeで聴くのも良いですが,ここはひとつ,桐谷健太さんへの投資だと思って購入してみるのもアリかと思います.

 

また,BEGINがセルフカバーした「海の声」は,自身のアルバム

「Sugar Cane Cable Network」

の中に収録されています.

2015年10月28日発売のもので,こちらも随分味がありますよ.

 

BEGINの歌声は本物です.

 

 

まとめ

◆桐谷健太が三味線弾き語りで歌うauのCM曲「海の声」,味がある.

◆作詞作曲はBEGINによる.

◆CD化はされていないがダウンロード配信で入手可能!

*トップ画像出典:ガジェット通信

 

【スポンサーリンク】

関連記事はこちら!

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PageTop